外壁塗装の見積もりを一括で取る方法

外壁塗装 見積もり

外壁塗装の見積もりを一括で取る方法

投稿日:2019年11月18日 更新日:

外壁塗装の相見積もりを一括で取るには

外壁塗装の相見積もりを取りたい場合、一番便利な方法は一括見積もりサイトを利用して塗装会社を紹介してもらう方法です。

一般の方で塗装会社をいくつも知っている人は少ないでしょうし、地元の塗装会社をネットやチラシなどで調べたとしても、どういった会社なのかが分らず見積もりをとることを躊躇してしますことも多いのではないでしょうか。

外壁塗装の一括見積もりサイトを利用する場合、最近は登録にあたり審査が厳しい一括見積もりサイトも増えてきました。

今回おすすめする外壁塗装の一括見積もりサイトも、塗装業者の登録時の審査が厳しいので安心して利用できますよ。

外壁塗装の見積もりを一括で取る方法

外壁塗装は業者によって費用が変わります

引越、下取り・査定などもそうですが、業者によって数万円~数十万円も価格や費用が変わる場合には、相見積もりは必須と言えますね。

外壁塗装で見積もりを取る方法は2つあります。

  • 一括見積もりサイトを利用する方法
  • 自分でネット、チラシ、口コミ・評判から探す

という方法です。

早くて便利な方法は外壁塗装の一括見積もりサイトを利用して相見積もりを取る方法ですね。

自分で外壁塗装の見積もり業者を探す場合、迷ってしまう方も多いと思います。

今は色々な外壁塗装リフォームの取次店があるんですよね。

  • ハウスメーカー
  • 建築会社
  • 工務店
  • リフォーム店
  • 家電量販店
  • ホームセンター
  • 生活協同組合(生協)
  • 外壁塗装業者

外壁塗装に関して知識が無いと、本当にどこに依頼したら良いのか迷ってしまいます。

安心感でいえば大手ハウスメーカー、問い合わせのしやすさでいえば家電量販店、生協。
なんとなく良い仕事をしてくれそうなのは工務店、屋内のリフォームも一緒にしたいからリフォーム店に見積もりを取ろうか・・・など人によって印象は違うと思いますが、迷われるのではないでしょうか。

しかし、費用が安く質の良い外壁塗装をしてもらいたいのであれば、塗装専門店(外壁塗装業者)への見積もり依頼がベストといえます。

その理由は、以下の記事にてご紹介しています。

塗装会社の選び方 関連記事

外壁塗装は「完全自社施工の塗装業者」がおすすめな理由

外壁塗装をするのであれば、地元の完全自社施工の塗装業者を選ぶのが最もオススメです。
地元の完全自社施工の塗装業者を選ぶメリットをご紹介しています。

おすすめ外壁塗装の一括見積もりサイト

外壁塗装の費用は相見積もりを取って比較することが大切です。

とはいっても一括見積もりサイトも玉石混交。
そうした状況を打破するような信頼度の高い一括見積もりサイトが複数サービスを開始しています。

その中のひとつをご紹介いたします。

ヌリカエ

ヌリカエ

ヌリカエには北海道から沖縄まで800社以上の業者が加盟。
全国対応の外壁塗装の一括見積もりサイトです。

地元の外壁塗装業者、複数に相見積もりを依頼することが出来ます。
自社施工の業者を紹介してもらうことが出来ます。

ヌリカエの特徴

ヌリカエの特徴は、知識を持った専門アドバイザーが間に入り、ヒアリング・状況を把握してから適切な業者に相見積もりを依頼出来ること。

外壁塗装に関しての知識が無くても、アドバイザーが丁寧にヒアリングをしてくれますので安心です。
塗料の種類、特徴、費用・相場など丁寧に教えてもらいながら進めることが出来ます。

相見積もりの結果お断りする業者もいますが、お断りに関しても、ヌリカエが代行してくれます(お断り代行)。

厳しい審査をクリアした塗装業者が加盟

ヌリカエの加盟店は厳しい審査基準をクリアした業者のみとなっています。

これがあれば信頼出来る業者の証明、ともいえる建築業許可書の確認なども行われているということで地元の優良塗装業者を中心に見積もりを取ることが出来ます。

完全自社施工の業者で相見積もりを取りたい、といった場合におすすめです。

⇒ ヌリカエ 公式ページ

外壁塗装の一括見積もりサイトを使う際の注意点

相見積もりを取る際に便利な一括見積もりサイトですが、利用する際の注意点がいくつかあります。

このページではヌリカエをご紹介していますが、他の外壁塗装の一括見積もりサイトを利用される際にも、ここに記してあるような情報は確認されることをおすすめします。

せっかく一括見積もりサイトを利用されるのですから、かえって面倒な結果にならないようにチェックされる事をおすすめします。

見積もりサイトの運営会社

一括見積もりサイトは結局は仲介サービスですから、サービスの運営会社があります。

運営会社がしっかりと業務を行っている事業会社なのかどうか、他にも事業を行っているかどうか。
どういった事業なのか、信頼出来る企業かどうか。

大切な個人情報を渡すことになりますので、プラバシーポリシーなども会社の公式サイトに明記されているかどうかもチェックしたいポイントです。

ヌリカエを運営するのは株式会社Speeeです。
設立は2007年。

外壁塗装の見積もりサイト「ヌリカエ」の他に、

・不動産売却サイト「イエウール」

といったメディアもあります。

ブロックチェーン、デジタルマーケティングなど他領域で事業を行っており、企業として信頼度は高いといえます。

過去には「働きがいのある会社」ランキングに入賞するなどしています。
全体での従業員数も400名ほどという企業となります。

紹介された塗装業者を調べてみる

一括見積もりサイトに登録する業者の多くは、自社ホームページを持っていることが多いです。

ヌリカエの加盟店はホームページの有無も確認されるようですから、紹介された後に検索してみると探すことが出来ると思います。

業者のホームページで確認したいのは、

  • 塗装業者の規模
  • 創業何年か
  • 施工実績
  • 有資格者数
  • 建築業許可書

といった点です。

業者の口コミ・評判も念のために調べてみると良いかもしれません。

相見積もりを取る前に、外壁塗装の知識を身に付け・費用相場を把握しておく

既に調べられているかもしれませんが、外壁塗装の費用相場についてある程度知っておかれると良いと思います。

ご自宅の坪数から使用したい塗料で外壁塗装の費用相場を調べることも出来ます。

あくまで概算ですが相場を把握しておく事で、もし見積もり金額が大きく高い、安い場合には相場との違いから注意することが出来ます。

また打合せがスムーズに進むように、ある程度で良いですから外壁塗装について調べて知識を付けておかれることをおすすめします。

見積書の比較ポイントを抑えておく

相見積もりをする場合、3社~4社程度で取ることが多いと思います。
事前に見積書で注意すべきポイント、比較ポイントを抑えておきましょう。

最も気になる「見積り費用」が安いかどうかはもちろんのこと、工事内容(㎡、塗料の使用量、メーカー名など)を詳細に記載してくれているか、塗装箇所を明記しているかなど比較したいポイントを抑えておかれると良いでしょう。

外壁塗装は相見積もりが重要、一括見積もりサイトを活用

外壁塗装は定価の無い工事です。
見積り依頼をする業者によって単価が様々異なります。

数万円~十数万円、場合によってはそれ以上の金額差が出ることもあります。

外壁塗装は保証やアフターフォローも大切ですから、費用が格安ばかりが良いわけではありません。

しっかりと業者の比較をされて、納得出来る外壁塗装を成功させたいですね。

相見積もりを効率良く取る方法として、外壁塗装の一括見積もりサイトはおすすめの方法です。

⇒ ヌリカエで外壁塗装の一括見積もりを取ってみる

-外壁塗装 見積もり
-,

Copyright© 外壁塗装 優良塗装業者の探し方 , 2019 All Rights Reserved.