外壁塗装一括見積もりサイトを使う

外壁塗装 見積もり

外壁塗装一括見積もりサイトのメリット・デメリット

投稿日:

外壁塗装 一括見積もりサイトのメリット・デメリット

外壁塗装では相見積もりを取るのが一般的です。
定価の無い工事となる外壁塗装では、塗装業者によって見積り価格が変わります。
工事内容も異なることも多いです。

そのため外壁塗装では相見積もりをし費用、工事内容を比較、納得した上で作業を依頼することが必要です。

一括見積もりサイトの最大のメリットは、自分で非常に多い塗装業者を探す手間を省くことが出来るということ。
時間の節約です。

他にも外壁塗装一括見積もりサイトのメリット・デメリットがあります。

メリット・デメリットを知ることで、外壁塗装一括見積もりサイトを使用しての失敗を避けることが出来ます。

外壁塗装 見積もりの取り方

外壁塗装業者の選び方のポイント
外壁塗装をする前に見積もりを取りますが、その方法としては主に3つ挙げられるでしょう。

チラシ、ネットで自宅近くの塗装業者を探して見積もりを取る方法

新聞の折り込みチラシに外壁塗装専門業者、外壁や屋根塗装業者のチラシが入ってくる事があります。

こうしたチラシを取っておき、チラシに掲載されている工事価格、内容をまず比較をして見積もりを依頼する方法があります。

他には自分で「外壁塗装 東京」「外壁塗装 大阪 口コミ」「外壁塗装 福岡 ランキング」といったように地域の塗装業者を探してみる方法です。

地域名を入れることで地域密着で営業をしている塗装業者を探すことが出来ます。

こうして一軒一軒、塗装業者を確認して比較をしていきます。

ホームページを持っている塗装業者であっても、内容は様々です。

見やすく施工事例が豊富に掲載されている塗装業者もあれば、内容に乏しく依頼したいとはあまり思えない塗装業者もあります。

必ずしも塗装業者のホームページが充実していることが優良塗装業者の基準にはなりませんが、施工事例が豊富なところ、有資格者数を明記している、創業から長い塗装業者は十分信頼感はあると言って良いでしょう。

ただ、自分で外壁塗装業者を探すこうした方法は手間がかかります

見積もり先を探すだけで数日かかることも多いです。

また業者と直接やり取りしますので、それが気持ち的に負担、といった方もいらっしゃるでしょう。

一括見積もりサイトを利用して塗装業者から見積もりを取る方法

今回おすすめしている方法でもありますが、一括見積もりサイトを利用して外壁塗装業者から相見積もりを取る方法です。

時間的な効率は最も良いです。

また利用する一括見積もりサイトを選ぶ事で、最低限、信頼出来る塗装業者に見積もり依頼することが出来る、といったメリットもあります。
(一括見積もりサイトによっては、利用料金さえ払えばどんな業者でも登録可能なところもあるようです)

外壁塗装の一括見積もりサイトを選ぶポイントは、

  • 全国対応である
  • 提携している業者数の多さ
  • 掲載にあたり業者の審査がある
  • 中立な立場のアドバイザーを介する(いきなり業者とのやり取りが無い)
  • 塗装業者からの電話営業が無い

といったことなどを挙げることが出来ます。

一括見積もりサイトは地域で営業する塗装業者を複数紹介してくれますので、自分で相見積もり先を探す手間が省けることが大きなメリットです。

利用に当たっては無料です。

知り合い、身内から外壁塗装業者を紹介してもらう方法

戸建て住宅を建てて長い友人、親、親戚などは外壁塗装を1度、2度と経験してることが多いです。

基本的には10年に1回程度、外壁塗装をするタイミングとなります。

実際に利用した塗装業者の口コミ・評判を聞いてみる方法です。

外壁塗装をしてみて、満足した業者があれば積極的に勧めてくれるでしょう。
逆に、あの塗装業者は良くないから頼まない方が良いよ、と教えてくれるかもしれません。

その分、悪質な業者に依頼してしまうリスクは減らせるといえます。

デメリットは、そんなに多くの塗装業者の情報が集まらないことです。

場合によっては集められた外壁塗装業者の口コミがゼロ、となる可能性もあります。

外壁塗装、しないお宅はしませんからね・・・。
ひび割れたままの外壁の住宅も、意外と多いです。

また業者への満足度も人によって大きく異なりますし、塗装業者の担当者によっても当たりが変わるため口コミ・評判が真逆になることもある、といった可能性もあります。

外壁塗装一括見積もりサイト

外壁塗装では相見積もりをするのが一般的です。

自分で探す方法は、手間がとてもかかってしまうので多くの人にとっては現実的ではないといえるでしょう。

一括見積もりサイトを利用して外壁塗装に相見積もりを取る方が多いです。

外壁塗装で一括見積もりサイトを使うメリット・デメリット

地元の塗装業者を探す、といっても本当に多くの業者がありますし規模も色々。

熟練の職人さんが一人親方で仕事をしている塗装業者もあれば、創業100年を超える地域密着の塗装業者もあります。

適正価格で質の高い工事をすることに誇りを持っている業者もあれば、安い費用で売上げ拡大を優先する業者、悪質な業者と玉石混交といえます。

自分で探す場合、そうした部分もしっかりチェックして比較しないといけません。

ネットで調べて出来てきた塗装業者に、順に見積もり依頼をする方はいないでしょう。

メリット1.一括見積もりサイトは手軽、効率良く相見積もりが出来る

外壁塗装一括見積もりサイトを利用する一番の目的は、

手軽、効率良く相見積もりが出来る

ことにあるでしょう。

自分で塗装業者を探すのは本当に時間がかかりますし、探せば探すほど、実は迷ってしまう方は多いと思います。

全国対応の一括見積もりサイトを使用することで、自宅に近い塗装業者を複数、手軽に相見積もりを依頼することが可能です。

メリット2.一括見積もりサイトは塗装業者の情報に詳しい

一括見積もりサイトは仲介業者です。

熱心に運営している所は、掲載している塗装業者との連絡も密に行い塗装業界の情報収集に力を入れています。

どこそこの業者は費用を安くするために(自社の利益を上げるために)塗料のグレードを落としている、といった話も把握していることもあるかもしれません。
逆に、利用社満足度がダントツに高い地域の塗装業者、も把握しているでしょう。
高額な工事ですから、利用者アンケートなどは必ず取るはずです。

塗装業者に見積もりをするにしても、

  • 自宅から塗装業者の距離
  • 創業何年か
  • 施工実績
  • 建設許可証の有無
  • 職人の人数
  • 塗装に関する有資格者数
  • 費用
  • 外壁、屋根どちらも得意かどうか
  • リフォームも可能か
  • 塗装の時期

など、他にも実際に外壁塗装をしてもらう、となれば事前に知りたいことがたくさん出てくるでしょう。

実際の対応の良さ、悪さも気になる所です。

口コミ・評判を調べてみても、外壁塗装業者に関してはあまり出てこないのが実際です。

こうした塗装業者に関しての情報を様々持っていることも、外壁塗装一括見積もりサイトのメリットといえます。

メリット3.外壁塗装の費用相場が分かる

外壁塗装は定価の無い工事です。

そのため、悪質な業者も多い一因となっていますが、一括見積もりサイトを利用することで、費用相場が分かるようになります。

相見積もりのメリットでもありますが、複数の塗装業者の出す見積もり価格を比較することで、適正な塗装の価格が見えてきます。

そのためには、見積もりの希望条件を揃える事が大切です。

相見積もりをすることによって、費用相場が分かることもメリットといえます。

相場の見積もり価格で、工事内容に納得出来る業者、対応が良い業者、保証がしっかりしている業者を選ばれることが外壁塗装に成功するポイントといえます。

デメリット1.登録している業者の全てが質が高いとは限らない

一括見積もりサイトも実はたくさんあります。

その全てが優良塗装業者ばかりを掲載しているとは限りません。

中には悪質な業者が登録している一括見積もりサイトもあるでしょう。
それくらい、業者の数が多いのが塗装業界です。

実は塗装業を開業するにあたり、一般住宅を対象とする場合には特別な許可証などは必要ないため、誰でも開業できてしまうという背景があります。

塗装業1年目でも開業が出来るという事になります。

そのため、一括見積もりサイトのアドバイザーからアドバイスを受けながら業者探しが出来るサービスを利用されることをおすすめします。

デメリット2.業者からの電話が増える可能性

一括見積もりサイトを利用すると、利用するサイトによっては業者からの営業電話が増える可能性があります。

車、バイク、引越などの一括見積もりサイトは電話が凄い、といった口コミを見たことがある方も多いと思います。

同じ仕組みの一括見積もりサイトは、電話対応に大変になる可能性があります。

しかし【ヌリカエ】のような一括見積もりサイトは、間にアドバイザーが入り業者とのやり取りは最初はありません。

業者から電話営業を受けることもありません。

そうした外壁塗装一括見積もりサイトを利用することで、避けることが出来るデメリットとなります。

デメリット3.相見積もりする業者の数だけ、実地調査が必要

外壁塗装の見積もりを行うには、建物の状態、外壁や屋根の状態を確認しなければなりません。

施主が不在の間に勝手にやる、と言うわけにはいきません。
立ち会い不要とする業者も中にはありますが、優良塗装業者ほどそうしたことは嫌がるものです。

しっかり実地調査していることを見てもらう事も、業者選びには重要だからです。

そのため日程調整の上、立ち会いの元実地調査をして見積もりを出すことになります。

当然ですが、見積もりを取る業者が増えれば増えるほど、実地調査も増えますので時間が取られます。

相見積もりは3社がおすすめです。

相見積もりも3社程度であれば、実地調査の回数もそこまで大きな負担にはならないと思います。

費用の比較も3社だと比較しやすいこともあります。

5社、6社と見積もりを取ると対応が大変といえます。

一括見積もりサイトを利用する前に

相見積もりを取るのに便利な一括見積もりサイトですが、利用する前に以下のポイントを抑えることで、より効果的に利用することが出来ます。

外壁塗装一括見積もりサイトを利用する際の注意点

外壁塗装では相見積もりを取るのが一般的です。

一社だけだと費用が高いのか、安いのか、判断が出来ません。

知り合いの業者紹介だから、工事の価格も安くしてくれているのでは・・・と勝手に思い込んでいたら、費用は高いし手抜き工事でボッタくられた・・・といったトラブルもあります。

専門業者に相見積もりを取る方が、信頼度は高いといえます。

便利な外壁塗装一括見積もりサイトですが、利用の注意点があります。

事前に外壁塗装の知識を得てから見積もりを取る

外壁塗装でトラブルが起きる原因は、利用者と塗装業者との知識の大きな差、と言われます。

外壁塗装や屋根塗装の関して、よく分からないから判断出来ない、というわけです。

知識が無ければ、必要な工事が抜けていても分かりません。

外壁塗装をするにあたり重要な作業はいくつもあります。
特に下地処理(ケレン)はポイントの一つです。

こうした作業手順などについては、一度ご覧になって抑えておかれると良いでしょう。

外壁塗装の費用相場、工事単価を知る

外壁塗装は定価の無い工事、と言われますがそれでも費用相場、工事単価は相場があります。

見積もり所には工事単価、塗料単価なども記載があるはずですから、相場を知っておき、相場よりも高過ぎないかはチェックされると良いでしょう。

外壁塗装の見積書は内容も比較する

外壁塗装の見積書は、決まったフォーマットなどはありません。

塗装業者によって様々な書式で見積書をもらう事になります。

しかし、それであっても内容は基本的には一緒です。
詳しく書かれているほど良いといえます。

工事内容、単価、費用の合計などを比較して見てください。

工事内容に相違があり、気になる場合には質問される事をおすすめします。

専門アドバイザーに相談が可能な一括見積もりサイトを利用する

外壁塗装に関して調べてから一括見積もりサイトを利用する、とはいっても長年、塗装業を営んでいる業者との知識差は歴然です。

自宅の外壁塗装に必要ない工事などが含まれると、ムダに費用が高くなってしまいます。

逆に、必要な工事が見逃されると、数年後に大がかりな補修やリフォームが必要になり、余計な出費になる可能性もあります。

専門アドバイザーに状況を相談しながら、適正な塗装業者を紹介してもらえる一括見積もりサイトの活用がおすすめです。

これから見積もりを取ってみようかな、といった方がいらっしゃいましたら、

⇒ 専門アドバイザーに相談できる一括見積もりサイト

などの活用も検討してみてください。

-外壁塗装 見積もり
-,

Copyright© 外壁塗装 優良業者の探し方 , 2019 All Rights Reserved.